米麹だけでできた『西之門よしのや』の吟醸甘酒は別格のおいしさ!

こんにちはー!
まゆ(@mayuyutsuba)です!

日本発祥の健康フード甘酒。
最近ではスーパーでも甘酒の棚が別格で用意されていたりして、購入されたことがある方も多いのではないでしょうか。
飲む点滴と言われるほど栄養が豊富で美肌に効果があるといわれていますよね!

甘酒は好きで色々飲んできたのですが、わたしのなかで一番自信をもっておススメしたい甘酒があります!
それは『西之門よしのや』さんの吟醸甘酒
口当たりが良く、サラサラしている甘酒でとても飲みやすいのが特徴です。
この甘酒をご紹介します。

『西之門よしのや』吟醸甘酒の特徴

  • 米麹(こめこうじ)だけを使用
  • 甘い
  • 後味さっぱり
  • 雑味がない

 

酒蔵の方の声:「米麹だけを使用しているので雑味が少なく、後味がすっきりしているのが特徴ですよ」

 

日本酒イベントにて試飲させてもらったのですが、あまりのおいしさに衝撃を受けました。
口当たりはサラサラしているカルピスみたいな印象。

甘酒と言えばお米や麹がそのまま入っていることが多いので引っかかりがあるなぁ、と感じることがあります。(もちろんそれはそれでおいしいのですが)

しかし、『西之門よしのや』の甘酒はそういった引っかかりはなく上品な味わいとなっています。
甘酒自体はサラサラしていますが水で薄めたような感じでは全くありません。

しっかり甘いのです。何なら他の甘酒より甘さは強い。
でも後味はさっぱりなので、喉に引っかかるような嫌な甘さもありません。

まゆ

Amazonのレビュー見てると「ほかの甘酒が飲めなくなるほどおいしい」と書かれているのですが、正直その通りだと思います。

値段は少し高め!

わたしが飲んだことがあるのが、『西之門酒蔵吟醸甘酒』なのですが、
800gで1,234円(税込)
と少々お高めです。

他のメーカーですと1000円行かないものが多いので。

でも少し奮発して飲んでみる価値はあります。
初めて飲んだ時本当に衝撃を受けて2本も購入してしまいました。

なんと大吟醸甘酒だと3240円です!飲んだことはありませんが、贈り物にはよさそう・・・

おススメの飲み方

公式HPでは以下の飲み方が推奨されています。

『50度くらいに温める・冷やす・牛乳で割る・ヨーグルトにかける・コーンフレークにかける・レモン汁を加える・シャーベットにする・日本酒、焼酎で割る。』

▼▼公式HPはこちら▼▼
参考 西之門酒蔵吟醸甘酒西之門よしのや

個人的には冷やして飲むのがおいしかったですね(*’ω’*)
しっかり甘いので、疲れた体に染み渡るかんじがします!夏バテしているときとか◎

あと、『西之門よしのや』の甘酒を知ったのが、阪急百貨店で開催された酒蔵イベントでした。
そこで散々日本酒を飲みまくった後に、この甘酒を飲んだのですが尋常じゃないくらいおいしくかんじました。
酒蔵がつくっているから?
家で飲み会したあとにこれが出てくると嬉しいかも!わたしは友人と宅飲みしたときにこれを〆に出しましたよw

どこで購入できる?

お店自体は長野県の善光寺近くにあります。
なかなか長野県まで足を運べないよ~という方は百貨店のお酒コーナーを見てみてください。
大阪梅田ですと、『阪急百貨店』、『阪神百貨店』で見たことがあります。スーパーで取り扱っているのは見たことがありません。定期的に百貨店でのイベントもやっていますのでそれも公式HPを見てみてください♪

西之門よしのや公式HP

公式HPで通販もやっているみたいですのでそちらで購入するという手もあります。
残念ながらAmazonでは現在は取り扱いはないようですが、楽天だとあるようです!

 

まとめ:一度飲んでみてほしい!

甘酒ブームも落ち着き、もはや甘酒は日常での習慣になっていると言っても過言ではないと思います。
少しだけ贅沢したいときでも構いません。『西之門よしのや』の吟醸甘酒は自信をもっておいしいといえますのでお試しいただけたらと思います。
お酒が苦手なあの人への贈り物にもよさそうですね◎
ぜひ飲んでみてください~!

 

紹介した甘酒ではありませんが、「週末できる!ゆる断食を2日間実行。経過と結果を報告!」で断食した時も甘酒は大活躍でした!
健康や美容に気を使いたい、わたしの簡単な断食の記事です。ぜひ興味があれば読んで見てください。

 

ご覧いただきありがとうございました。
まゆ(@mayuyutsuba)でした♪