かわいいコートは寒い?インナーダウンを取り入れたらアウターで悩まなくなった話

こんにちはー!
まゆ(@mayuyutsuba)です!

 

寒い日にかかせないアウターと言えばダウン。
最強寒波がやってくると予告されて、ダウンをセールの中で探し回りました。

しかし、ダウンはどうしても防寒優先でデザインは二の次。
たくさん試着しましたが、これ!といったものには巡り会えず。

もちろん高いやつだとオシャレなのもあるのかもしれませんが、そんなに寒い地域でもないし、やはりオシャレなのは普通のウールのコートだと思っているので、見ておりません。(個人的な意見です!!)

ダウンを探すときに以下の3つの条件を念頭に置いて探していたせいか本当に見つかりませんでした。

 

  1. お金はかけたくない。
  2. 防寒はしっかりしたい。
  3. 極力オシャレに着こなしたい。

 

しかし!

…店員さんとの会話でこの3つを叶えてくれるコートが見つかりました。

それはインナーダウン。このインナーダウンについてお伝えします。

インナーダウンとは?

薄手のダウンのことで、手持ちのコートの下に着込むダウンのことです。
インナーダウンを購入すれば、コートは手持ちのコートが使えるのでお金はかからない。
しかもダウンなので防寒も充分。
見た目は変わらないので、オシャレに着こなせる。(コートに寄っては多少の着膨れあり)

少々薄手のコートでもインナーダウンがあれば暖かく過ごせるというわけです♪

新たにダウンを買い足すよりも圧倒的に経済的!

インナーダウンのイメージがまだついていないそこのあなた!
みんな大好きユニクロのウルトラライトダウンをイメージすれば分かりやすいと思います。

もし、手持ちのウルトラライトダウンがあればそれで立派なインナーダウンになりますよ。

インナーダウンが良いとわかれば次はインナーダウン探しです。

実際の店舗で迷ったのは以下の2店舗。

・ユニクロ
・無印良品

身長163センチ、普通体型の私が試着した感想もお伝えします。

 

UNIQLO

ユニクロはなんといっても安い。
そして種類も豊富。

襟あり、なし
ロング、ショート
袖あり、なし

全ての組み合わせがある訳ではありませんが、大体はありました。

試着した感想はインナーダウンとして使用するなら、Sサイズで充分。アウターとするならMサイズが見た目は綺麗に見えます。

 

しかし、ふとした拍子に見えるデザインと暖かさが無印良品より劣っています。
デザインがキルティング風でかわいいロング丈のものもありますが、ロング丈のコートしか使用できないことと、チェスターコートを筆頭に手持ちのアウターって後ろ側に切れ込みが入っているものが多いんです。間からインナーがチラチラ見えるのもなぁと思いやめときました。
価格はこちらが二重丸!また、薄手、軽量なのでアウターに響きにくいのも良いですね。

 

無印良品

元々秋のアウターにいいなと思って購入を悩んでいたものがインナーダウンとして使用できることに気づき、試着。
Sサイズだと少し袖が短めな気がしたのでこちらはMサイズが◎
試着は大切ですね。
また、アウターとしてもデザイン的にかわいいという点、暖かさもユニクロより上である点で、こちらを購入することにしました。
無印良品週間に買っておけば10パーセントオフだったのになぁ…
ユニクロより厚みがある気がするのでアウターによっては多少着膨れするかもしれません。

そして、寒波をインナーダウンと手持ちのコートで乗り切れたのでした。とても暖かい。
みんなが寒い寒いいってる中1人涼しい顔。(表現おかしい)

最高ですね…。

あと!もうひとつメリットが。下を薄着にすることが可能なので、暖房のよく効いたオフィスに来ていくのはピッタリかもしれません。オフィスではニットなしの薄着で過ごし、外では着込む、という感じでも使えると思いました。

インナーダウン、アウターの幅が広がりましたよ。

 

★1/27追記★

1月22日~27日現在、日本列島を数十年ぶりの大寒波が襲っておりますが、

このインナーダウンを着込んでいくと全然寒くない。しいていうなら足元が寒い。という状態になりました。

関西在住なのですがだいたい行動する時間(朝・夕方)の気温は-1℃~1℃ほど。

風も強かったのですが、たぶん周りの人がいうほど寒くなかったです。

すごすぎる・・・。

ご覧いただきありがとうございました。
まゆ(@mayuyutsuba)でした♪