クリーニング代が浮く!洋服ブラシ使用のススメ

こんばんは!
まゆです。

そろそろ夏本番ですね。
みなさん夏に向けて衣替えはすましましたか?
実はまだ・・・という人も中にはいるのではないでしょうか。

衣替えってお金がかかる!

でも衣替えの対象となる服ってウォッシャブルじゃない限りクリーニングに出しますよね。

と、いうかウォッシャブルでもどのように扱えばいいかわからない!!

でもクリーニングって地味にコストかかるし、お店によっては傷んで返ってきたりしませんか?

お金かけた割に・・・なんだかなぁ・・・( ;∀;)

となっちゃいます。

スーツ専門店のお兄さんの言葉

以前、スーツ用品を取り扱うお店でものすごく経済的でいいことを聞いてきたので紹介します。

ズバリ!

ジャケットやコートはクリーニングに出さなくてよい。

え!え!?
ええええぇぇぇぇぇぇぇ!?

と驚いてしまったのですが、お店のお兄さん曰く、

「私のジャケットも何年もクリーニング出していませんよ」

とのこと。

服についた汚れはこまめにブラッシングしてケアしてあげれば取れるとのこと。

むしろこまめにクリーニングに出すと油汚れは落ちますが、繊維が傷むのは否めないそう。

な、なんだってー

というわけでお兄さんにやり方をきいてきました。

洋服ブラシの使い方

★ブラッシングのやり方★


①ブラシはまず下から上にかける。
間に入り込んでいる汚れをかき取るイメージ。


②そのあと繊維にそって上から下にブラッシング。

2017-06-24-18-41-25

これだけ。
ブラシは靴ブラシしかもっていなかったのでそれ専用のブラシを別途購入しました。

靴用のブラシとは異なり、やわらかい毛を使用しています。

靴用と服用はおなじではないのでご注意を!!

2017-06-24-18-40-56

購入商品はこちら↓

この話を聞いたのでヘビロテしてたコート以外はクリーニングに出すのをやめました。

すべてブラッシングして終了。

毎年少しでも使用すると春にはクリーニングに出していました。

来年までクローゼットの中で眠っててもらいます。

また、結婚式くらいしか使用しない夫のジャケット類も出していません。
こちらもブラッシングして終了。

なのでクリーニング代が劇的に浮きました。
すばらしい。

これから夏なので使用頻度は冬に比べて減りますが、洋服のブラシはひとつ持っていても損はないのではないでしょうか?

2017-06-24-18-40-43

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です