田舎者が初めてアムウェイパーティーに参加。流れで会員登録してしまった話

こんにちはー!
まゆ(@mayuyutsuba)です!

数年前の話になるのですが、かの有名なAmwayのパーティーに初めて参加しました。

 

特に若い人がはまりやすい人が多い気がします。田舎出身の人は気を付けてほしい。

 

こちらも気を付けてね・・・→悪質セールス被害!初一人暮らしの私が25000円ぼったくられた話

 

Amwayって何?って人はググってください。あとAmwayユーザーの人は見ない方がいいです。

▼▼Amwayのセミナーに行った話もあります。もはや宗教でした▼▼
アムウェイの美肌セミナーに参加。ここは、異常な空間だった。

登場人物

私・・・Amwayなど何も知らない田舎者。
ノマ子・・・Amwayなど何も知らない田舎者2。同郷の友人。
アム子・・・Amwayに最近知った田舎者。同郷の友人。
アム江・・・Amwayにはまってる人。初対面
アム夫人・・・パーティ会場の家主。たぶん金持ち。

 

誘われた当初はワクワク

 

ある日同郷の友人アム子からお誘いが。

「こっちでできた友達の家でパーティーやるんだけど来ない?」

社会人になって、新しい友達も特に出来ずさみしい思いをしていた私は即

「行く!」

と返事をしました。
新しい友人が出来たら嬉しいですからね。

他にも同郷の友人ノマ子も来るそうなので安心。

平日だったため仕事を終えて3人で待ち合わせ。
友人の友人の家に。

 

パーティー会場は高そうなマンション

都会のマンション。駅近で立地は良し。しかもとても新しい…!

こんなマンションに暮らしてる友人ってどんなんやねん、と胸を弾ませながら扉を開けました。まだ20代前半やぞ!

部屋もすごく広くて綺麗…!
初対面の私とノマ子は
おうちを見て、はわわわ…となっていました。

なんかパーティーと聞いてたけど料理するとこからパーティーらしくそれから準備。

まゆ

えー、もう19:30くらいなんだけど…。

仕事を終えてからみんなで料理とは聞いてなかったので
少し何故?となってしまいましたが、
みんなでレッツクッキング!

 

料理中いろいろと違和感が・・・あやしい。

人の家なので勝手が分からない私とノマ子はとりあえず台所へ立つ。

とりあえず言われた通りに材料を切る。

食材を洗おうと蛇口をひねるとすかさず家主のアム夫人から

「ダメダメ!浄水器の方にしないと汚いよ!」

と怒られてしまいました。

今まで20数年水道水しか使って来なかった私は、ポカン。

うん、まぁ文化の違いか、潔癖症か…
郷に入っては郷に従え。
その通りにしましたよ。

 

そして下ごしらえを済まし、火を使う工程へ。

 

鍋を使う料理だったのですが、何か違和感。

 

なんとガスコンロの上に、ボタンがいっぱいのIH式のコンロが重ねて置かれていました。(;゚Д゚)

どういうこと!?

 

 

うん、アム夫人がそのコンロの説明を丁寧にしてくれましたよ。なんかいいらしい。

 

うん、まぁどうでも良いけど…。だってそのコンロ持ってないし…。

コンロにそんなに興味ないし。
鍋に材料を入れてあとはタイマー付きだから切れるのを待つだけ。

その間に洗い物したり食器出したりしてたのですが、全てにおいて何か違和感。

全てと言っていいくらいほぼ全てのものに

「Amway」

というロゴが書かれているのです。

無知な私は、何のブランドだ?

としか思ってなかったのですが、

 

洗剤やらやら醤油・・・あまりにも多岐に渡っていたので、どんな会社なんだろう…と色々と考えました。

 

しかし、本当に何も知らないので
そういうビジネスがあるとは知らず。

まぁ、そういうブランドなんだろうと軽く流していました。

そして勧誘へ・・・

そして出来上がりは21:00ごろ!(遅い!)仕事でくたくたなのに、21:00まで知らん人の家で料理。

結構意味がわからなかったのですがようやくごはんにありつけました。

 

ご飯中の会話は仕事の話や、恋愛の話が中心。

からの、美容関係の話。

アム江(初対面)「最近肌の調子が良くて・・・」
アム夫人「そうでしょ?やっぱりあれ飲むのはお肌にいいんだよ~」
アム子「私も最近頑張って飲んでいます!」

お肌の話は私も興味あったので会話に参加。

まゆ

なんの話ですか~?

 

 

 

すると待ってましたと言わんばかりに
アムウェイのプロテインの紹介。

そこで初めてアムウェイの単語が出ました。

 

このプロテインは身体にいい成分(具体的にそういう成分なのかは失念。そもそも説明されていないと思う)
が含まれてるからね~。
悪いものは一切入っていないよ、という感じの説明でした。

 

でも購入するにはアムウェイの会員にならないと購入できないから入会してみなよ、
年会費は気に入らなかったら返ってくるし!
と言われました。

 

そして実はアムウェイはこんな商品を取り扱ってて・・・
すべてが市販のものより品質が良いから・・・
家のものはほとんどAmwayだよ・・・
といろいろ口説き落とされて、無知な私はその言葉に興味が沸き、その場で入会。

 

その後アム子からアムウェイの仕組みについて教えてもらいました。

しかし、友人たちと別れた後冷静になった自分が・・・

 

ようやく違和感が確信へ

なんかうさん臭くない?

世の中にはいろんな企業からいろいろな商品が販売されていて、その人その人によって商品の好みは違うのに、みんな一辺倒でAmwayはいいよ!と。。。

宗教みたいに感じたので恐る恐るGoogle先生で
「Amway」
と検索。

 

 

orz(古い)

 

 

 

もう心配になって夜も眠れませんでした。(本当に)
友人アム子は最近知った感じだったから騙されているんじゃないか?
とか、このまま変な世界に引き込まれたらどうしよう・・・とか。

 

翌日友人ノマ子に連絡。
なんかあやしくない?」クールなノマ子は
「えー、そもそも全部高いから全く興味なかった。全部聞き流してたー」

あれだけ周りみんな良い!と言っててこのスタンス。最初から興味なかったとか・・・。
この子すげぇぇぇ・・・!
ノマ子にこれ以上聞いても、本人に全く興味がなかったから諦め、
アム子に連絡。

まゆ

やっぱり怖いから解約したい・・・

するとアム子は
「ごめんね、説明不足で!解約の手続き方法は・・・」
と親切に教えてくれました。

 

アム子自体、まだそこまでどっぷりはまっていなかったからでしょう・・・

それで何とか事なきを得ました。

しかし、アムウェイにはしっかり私の個人情報が載ってしまったのでした。

まとめ

振り返ってみると、訪れたアム夫人は夫婦でアムウェイをやっており、
しかもしょっちゅう自宅でパーティーを開いている(=下っ端がたくさんいる)
から金持ちなのでしょう。

家のものがすべてアムウェイなのも説得力を持たせるため。

最初から勧誘する気だったんだと思うと悲しくなりました。

本当に初めてこんな世界があると知ったときは怖かったです。

もちろん商品はいいのかもしれませんが、友達に対して商売するやり方は好きではありません。

関わりたくない・・・と言いたいところですが、この後別の形で何回か関わるのでした。

▼▼その時の話はこちら▼▼

アムウェイの美肌セミナーに参加。ここは、異常な空間だった。

 

ご覧いただきありがとうございました。
まゆ(@mayuyutsuba)でした♪