ヨドバシカメラのポイントカードアプリ!メリットデメリットをご紹介!

こんにちはー!
まゆ(@mayuyutsuba)です!

 

都会に出店している、ヨドバシカメラに行ったことはありますか?

ヨドバシはカメラ以外に日用家電、美容家電、嗜好系の電化製品…
キャンプ用品や旅行用品、コスメやファッション…

食品以外なら何でも揃っている!

大人のテーマパークだと声を大にして言いたい!
(卑猥なものじゃないよ)

置いているものも最新機種を中心においており、いつも新しい出会いがあります。

 

そんなヨドバシカメラが提供しているお得な「ゴールドポイントカード」というアプリがあるのをご存知でしょうか?
これが本っ当にお得でしたのでご紹介します!

ヨドバシカメラのクレジットカードよりおススメなものがある・・・!

ヨドバシカメラの担当のお兄さんからセールストークを受けて初めてアプリの存在を知りました。

最初はクレジットカードを作成しませんか、というセールスを受けたのですが、よくよく会話しているとカードよりオススメがあるらしいのです。

よく聞いてみると

  • ポイントカード(ヨドバシカメラの実店舗)
  • ヨドバシドットコム(ネット販売)

を紐付けて一元管理できるアプリがあるのだとか。

 

その名もゴールドポイントカード

※少しややこしいのですが、実際のポイントカードと、アプリの名前が同じなのです。

ゴールドポイントカードアプリのメリットは?

特徴・メリットは色々あるのだと思いますが、特に以下の2つが魅力的だと思いました。

  1. クレジットカード払いでもポイントは10倍付与
  2. ポイントカードを忘れてしまってもスマホアプリを使用するとポイントは付与される

 

「1.クレジットカード払いでもポイントは10倍付与」は現金だと通常でも10倍なのですが、カード払いだと8倍しか付与されません。

家電のポイントの差異は結構大きいのでそこそこ金額の大きいものを購入するときでも必ず現金を下ろすようにしていました。

 

しかしアプリを入れることによりカード払いでもポイントが10倍になるのです。

これはかなり大きいメリットだと言えます。

 

「2.ポイントカードを忘れてしまってもスマホアプリを使用するとポイントは付与される」に関しては、ポイントカードを持ち歩かない人はこれも大きいメリットです。
私は財布がかなり小さいのでカードは財布に入れることがほとんどできません。
選抜されたもののみが私の財布に入ることが出来ます。

ミニマルサイズのかわいい財布『小さいふ』。小さいバッグに簡単収納できる!

ヨドバシポイントカードは毎回その選抜から漏れているので忘れることもあります。

それでもスマホを忘れることはほぼ無いので、カード忘れがちな人には大きいメリットと言えるのではないでしょうか。

ゴールドポイントカードアプリのデメリットは?

デメリットももちろんあります。
まずひとつめ。

登録作業がめんどくさい。以下のことをやらなきゃいけない。

  • 実際のカードの情報&ヨドバシドットコムの登録情報が完全一致すること
  • ヨドバシの総合カウンターでコードを発行してもらいアプリに入力する必要がある
  • 紐付けのため店舗に足を運ばなくてはならない。

 

ふたつ目のデメリット。

ヨドバシドットコムへの登録が必須

私はヨドバシドットコムの登録をしておりませんでしたので、コードを発行してもらった総合カウンターで焦りながら登録しました。。

まとめ:登録が面倒という点を除くとアプリはお得がたくさん!

デメリットである作業が面倒であることを除くと、メリットとなる部分を存分に利用することができます。最初さえ乗り越えれば大丈夫ですよ!(❁´ω`❁)

とりあえず今後カードを忘れてもアプリさえあれば何とかなりそうです!
ヨドバシはいつもお世話になっているのでいい情報を聞いたと思い発信させてもらいました☆

 

大阪梅田でお買いものするなら「梅田でお買い物するなら必須!阪急阪神おでかけカード!」の記事で書いた「Sポイント付き」のカードも持っておくとすごくお得にショッピングできます!ヨドバシカメラのビル内では使用不可ですが、他の周りの店舗ですと様々な場所で利用できますよ~!

 

ご覧いただきありがとうございました。
まゆ(@mayuyutsuba)でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です