リテーナー生活を2年間継続中。最初の1年は歯列矯正で一番つらい!!

こんにちはー!
まゆ(@mayuyutsuba)です!

わたしは20代の半分以上を矯正生活で占めてきました(現在継続中)

その中で、様々な治療を経験してきました。

装置の影響で話しづらい状態になったり、食べ物が装置に引っかかりまくったり、痛みがすごかったり。

その中で一番辛かった治療「リテーナー」についてお話しします!

▼▼こちらもどうぞ▼▼
矯正について感じたことをまとめた記事:「社会人の歯列矯正はもう遅い?実際に矯正した私は全力でお勧めするよ!

リテーナーが一番辛かった

長い年月共にした、歯列矯正の装置が取れるとそれで終わり、ではありません。

半ば強制的に動かされてきた歯は元の位置に戻ろうとするのでそれを阻止するために保定する期間が必要になります。

その際に使用する装置のことを「リテーナー」と呼びます。

リテーナーは人や歯科医院により異なるようで、私は上の歯にクリアリテーナー。下の歯は固定ワイヤー。

という方法になりました。クリアリテーナーはボクシング選手がつけているマウスピースみたいなかんじです。

見た目は透明なので何かを付けている感じが全くしないのです。リテーナーつけてるよ、と自己申告しても疑われるほどわかりにくいですw

 

このリテーナー生活の最初の1年間が一番辛かったです。現在もリテーナー生活中ですが、あまり苦ではないです(理由は後述します)

 

24時間装置。付けてる間はご飯も水以外の飲み物も飲めない

下の歯につけた固定ワイヤーは固定なので取り外しはできません。
なのでそれは良いのですが、上の歯のクリアリテーナーは取り外し可能なのです。

ですが、食事のとき以外は24時間常につけておく必要があります。(正確に言うと食事のトータル時間を除くと22時間くらい?)

食事のとき以外というのがミソで、裏を返すと食事のときはつけてはダメなのです!

ただの樹脂でできているので汚れる可能性がある、溶ける可能性がある、そして壊れる可能性があるため食事中はつけてはいけないのです。

なので、食事の時間は決まってるので取ればいいだけなのですが、仕事中にちょっとコーヒータイム、お菓子配っておやつパーティ!とかも全く参加できない日々でした。(仕事しろ)

結構好きなときにものが食べれないって地味に辛いんです。飲み物はお茶ならいいのですが、汚れやすくなるのが怖くてほぼ飲んでません。お茶って無味無臭じゃないので臭いがずっと口の中に残るのも嫌ですしね…。

 

外出先で食べることが難しい

リテーナーをつけていると、お休みの日にふらっと食べ歩きということが一切できません。

ちょっとお肉屋のコロッケ頬張ったり、ジェラート屋のアイスをシェアしながら食べたり…

 

そういうことが一切できない。

 

食べれないとなると、そのへんのテイクアウトのお店がすごーーーく魅力的に見える不思議。

 

 

そして、食事のたびにリテーナーを取る必要があります。

汚い話で申し訳ないのですが取るときに唾液がびよーんと口から伸びるので人様の前では取ることが出来ません。
伸びなくても自分の口から何かを外すって行為は見てて気持ちいいものではありませんよね。。

なので、トイレで取り外しを行います。歯列矯正をしていることを知らない人と食事をするときはすごく面倒。

説明するのも面倒だし、食事前後でトイレ行くのも変だし…。

今思えばさっと説明すれば良かったのですが、なんとなーく汚い感じがして説明できなかったんですよね。。

数時間サボると歯が動く。すぐにきつくなる

装置が取れた直後は本当に歯の戻ろうとする力が強いのです。

外出先で食事をしたあと、タイミングを見てトイレでつけるのですが数時間経過していることが多いので長期間リテーナーなしの状態にさらされます。

放置した状態でリテーナーを入れ直すとすごく窮屈な感じがします。わずかながら歯は動いてるんだよね…。

 

あ、昨日リテーナー入れるのウッカリ忘れてたよ!(´∀`*)

 

なーんて言ってリテーナーがはまらなくなるとまた歯列矯正の装置がつくことになりますので本当に慣れない頃は忘れないようにしましょう。。

 

3ヶ月目に8時間くらい外した状態で過ごしてしまった

私は最初の2ヶ月はなんとか頑張ったのですが、3ヶ月目に大人数で遊園地に行くことがあり、トイレすらままならない状態で8時間くらいつけずに過ごしてしまいました。

帰りの電車で思い出し、急いで駅のトイレで付けたのですが、すごく窮屈。
何とかはまりましたが、内心冷や汗でした。

 

3ヶ月経ったから少しは大丈夫だろうと勝手に判断してしまったのですが、全然ダメでしたね。それからは真面目につけるようになりました。

リテーナーは清潔にしないといけない!

わたしが使用していたクリアリテーナーは汚れがとても付着しやすいです。お茶を飲むだけでも汚れがたまります。歯磨きしていても汚れは残りますし、唾液は出るし、不潔になりやすいものではありますね。

そこでリテーナーは毎日磨いてきれいにしましょう、と矯正の先生に言われていました。
しかし、磨くだけでは十分きれいにならないし、臭いも少し気になりました。

そこで妙なところが潔癖なわたしは入れ歯用のクリーナーと似たような薬剤を入れて毎日きれいにしていました。薬剤+たまに歯ブラシでもリテーナーを磨くというケアでキレイを保ってました。

わたしがおススメしたいのはポリデント。安いながらもきちんと汚れは落ちてキレイにしてくれます。臭いもなくなるので毎日夜はこれを使用していました。

まゆ

余談ですが、なんとなくポリデントを薬局で購入するのは恥ずかしかったです・・・
created by Rinker
ポリデント
¥626 (2019/06/25 11:57:07時点 Amazon調べ-詳細)

1年間クリアリテーナー生活。本当に長かった。

食べることが好きなわたしは、食事制限があるリテーナーは本当に長い一年間でした。でも真面目に頑張ったおかげで何とか大きく歯も動くこともありませんでした。

先生から「クリアリテーナーは卒業ですね」と言われどれだけ嬉しかったことか・・・!

最初に「今はあまり苦じゃないリテーナー生活です」と言いましたが、クリアリテーナーで1年間24時間装着を頑張ったので今は寝てる間だけのリテーナー生活になりました!

 

なのですごく楽です!寝てる間につけるリテーナーはワイヤーで出来てます。クリアリテーナーとはちがい、歯の周りを囲むかんじでワイヤーが型取りされています。
なので少し話しにくいですが寝る間だけなので問題なし。

日中自由に物を食べれることがすごく嬉しいです。

歯列矯正の装置ほどではありませんが長かった。。

まとめ:一番最後の治療だからというのもある

リテーナーが嫌だった理由として、もちろん好きなときに好きなものが食べられないというとことは大きな理由のひとつです。

しかし、色々と書きましたが、リテーナーが嫌だった理由は一番最後で記憶が新しいから、というのもひとつかなと思ってます。

過ぎ去ってしまえば今辛い治療も、大したことない可能性があります。

今この治療が辛い…というあなた。必ずゴールは見えてくるので頑張ってくださいね!

 

▼▼合わせて読みたい▼▼
治療が終了してもきちんと歯と歯の間磨けていますか?
「歯と歯の間、きちんと磨けてる?歯間ブラシで美人な口になろう!
で歯間ブラシ選びの参考にしてみてください☆

ご覧いただきありがとうございました。
まゆ(@mayuyutsuba)でした♪