賃貸マンションの退去時、破損・汚損で77000円。回避策があったことに気づかず支払った話。

こんにちはー!
まゆ(@mayuyutsuba)です!

賃貸マンションを解約したのですが、退去時に敷金が返ってくると期待していたわたし。・・・しかし逆になんと77000円支払うはめになってしまいました。

しかもお金を支払わなくてもよかったかもしれない。同じような方がでないように、お伝えします。

とにかく、何か壊した場合はすぐに管理会社に報告しましょう。

それが災害でない場合でもです。

「あ、やっべ壊しちゃったよ☆まぁいっか放っておこう~」じゃだめですよ!必ず後から返ってきます!

詳しくは下でお伝えしますね!

 

退去時の管理会社のチェックって?

わたしは引っ越しに伴い、賃貸契約していたマンションを解約しました。それにともない退去時に管理会社の方に立会いしていただき、きちんと掃除が行き届いているか、壊れているところはないか、というチェックを行います。

掃除が行き届いていないとお金を取られるという文書も来ました。

別の不動産屋の方とお話したところ、掃除が行き届いていなくてお金をとるというのは結構どこにでもあるらしく、「常識の範囲で掃除しておいてね」という意味であらかじめ言うそうです。

ただ何か言われたら困るので必死に大掃除しました。

詳しくは「賃貸マンション退去時の掃除はどの程度やればいいの?管理会社から教えてもらったチェックポイント」にて書いてます。

管理会社のチェック結果は・・・?

掃除は何も言われませんでした!よかった。

でもひとつ洗面台の破損と壁紙の色がおかしいことを指摘されてしまいお金が払うことになってしまいました。

記事のタイトルにもありますが77,000円。

 

 

え?

 

え?

 

 

 

 

えええええええええええ!!!!!??????

 

 

 

もちろん手持ちのお金にそんな額あるわけありません。

敷金も5万円かかっていたのでそれを差し引いても27,000円。

どちらにしてもありません。。。

管理会社の方にとてもとても気を使わせながらお金をおろしてくることになってしまいました。

(たぶん客ともめるからか、かなり下手(したて)に出ている方でした。めちゃくちゃガタイよかったけどね!!!(こわい))

まゆ

夢か幻かと思ったけど現実だった。

それでは具体的に何がダメだったのかをお伝えします。

洗面台の破損で75,000円!!!!!

一番高額となったのは洗面台の破損です。

数年前にわたしが化粧品の瓶を手に取った際、手を滑らせてしまい洗面台に落としてしまったことがありました。

少々かけた程度で、特に問題なく使えそうだったので塗りなおせば大丈夫だろう~と思ってい放置していたのですが、それがまずかったみたいです。

洗面台は一部破損だとしても全面取り換えになるらしいのです。

うそだ、そんなのたくさんお金を取るために言ってるまやかしなんだ・・・!と思っていたのですがググるとそういう内容の記事ばかりヒット。

まゆ

本当だった。。

詳細額は明細をもらっていないので忘れてしまったのですが、工事額+取り換えで75,000円くらいでした(;゚Д゚)

どうやらわたしの前に使用していた方は優秀だったんでしょうね。新品の洗面台でなかったようなのでこの程度の洗面台で済んだみたいなのです。もし、新品だと倍近い値段になっていました。

まゆ

ありがとう!前の人!そして気を付けて!次の人!わたしの倍とられるよ!!!

 

・・・Amazonでみたら安いよ??(;゚Д゚)

すぐ管理会社に相談!火災保険で補償してくれる場合があるらしい

女性なら特にだと思うんですが、洗面台を使用していて手を滑らせて落とすことってあると思うんです。回避策ってなかったのだろうか?と思い、管理会社のやたらとガタイのいい人に聞いてみました。(肩幅半端ないって~)

担当者

火災保険で降りる場合がありますよ。

まゆ

え、じゃあわたし保険入ってたんですが。。。今は無理ですよね・・・?

担当者

すみません、事象が発生したときじゃないと厳しいと思いますね。ただ破損してしまったそのときに言っていただければ火災保険で降りる場合があったかもしれないので言っていただいた方が良かったですね。

 

なんだって~~~!!!!

 

もう事象発生から数年たっているからなのかなんなのかわからないけど今はもうだめだそうです。

でも火災保険で補償されたかもしれないとのこと。

 

まゆ

なんということでしょう・・・!


おまけ。壁紙の色がおかしいので2,000円

もはやオマケのような値段ですが、壁紙もばっちりお金とられました。

だいたい壁紙は退去後貼り替えを行いますが、それでもお金がかかる場合があるそうです。

それは不自然な壁紙の汚れ。

例えば家具を置いていたことによって汚れてしまった壁紙は良いらしいです。自然にできる汚れなので。実際に食器棚を置いていた壁の汚れだとか、すれは特に問題はないそうです。

ただ、明らかに故意に壁を汚したでしょ?という汚れはアウト。

どうせ壁紙貼り替えるから~~~という言い訳は通じません。

わたしはその理由でもお金をとられてしまいました。本当に一部だったので2,000円で済みましたが・・・。わたし故意に汚してないんだけどなぁ・・・。

だめだった部分を写真に収めるのを忘れていたのですが、謎の赤い汚れが出ていました。そこはずっとタンスを置いており、そんな汚れつくことは考えにくいのですが・・・。なんだろう。

でも黒とかほこりの汚れなら良いそうですが色付きの汚れは故意的に汚したとみなされるらしいので問答無用でお金がかかってしまいました。

まゆ

そのときは洗面台ショックで何も考えられなかったけど、ここは故意じゃないし、ごねても良かったのかも・・・?でもガタイいいからこわい。

↓あらかじめ壁紙を貼っておくのも手かもしれません。

まとめ:賃貸物件を壊した場合、すぐに管理会社に報告すべし!!

わたしの場合、まぁいっか精神で報告を怠ったため支払うはめになってしまいました。退去時に必ずつけはやってきます。

火災保険で補償されるというのは考え付きもしませんでした。保険で降りるかどうかは入っている保険の内容や、その事象の背景などにもよるため必ず保険で補償されるよ☆とは言えませんが、とにかくどちらにしても管理会社に言いましょう!!!

火災保険の一括見積を無料で行う

わたしのように高額を支払う人がいないことを願います。

 

▼▼関連:はじめてのひとり暮らしの時に騙された話です・・・▼▼
悪質セールス被害!初一人暮らしの私が25000円ぼったくられた話

 

ご覧いただきありがとうございました。
まゆ(@mayuyutsuba)でした♪